ミスユニバーシティ兵庫代表の大仁田美咲の『現役高校生に向けての私の受験』のエピソードが話題に

 

① 志望校が決まるまで
.

ミスユニバーシティ兵庫代表の大仁田美咲です。
.
今日から、現役高校生に向けての私の受験エピソードを投稿していきたいと思います
この写真は、高校の卒業式のときに撮ったものです
これから毎日、過去の写真とともに振り返っていきたいとおもいます
.
私は、幼稚園の頃から高校三年生になるまで、クラシックバレエを習っていました。高校受験のタイミングで2年ほど離れたこともありましたが…
.
そんなこんなで高校三年生になり、志望校を決めるタイミングが来ました。
私は高校の理系の勉強が好きだったため2年生から理系クラスを選択していたのですが、いざ自分に合う学校、学部を探した時に、大学で本当にやりたい勉強は、バレエの経験を生かして芸術や人間に関することを学ぶことだったので理系ではなく文系でした。
しかし、文転するにも既に理系クラスに所属していたためもう間に合わず、理系受験をするしかなくなりました。
しかも、私は数3は履修しておらず、理科は生物・化学選択という、一般的に「看護型」と呼ばれる科目選択をしていたので、理系でも受けられるところがかなり限られました。
.
そして自分の学びたいことが学べる志望校としてちょうど1年前に決定したのは、芸術や心理など様々な分野の勉強ができる、
神戸大学 国際人間科学部 発達コミュニティ学科 一般入試「理系受験」でした!
.
私の反省点をふまえてアドバイスしたいことは、
高一、高二の時期に早めにオープンキャンパスなどに行き、本当に興味のある勉強ができる大学を探しておくこと
高校の勉強内容で好き嫌いを判断し理系文系を決めるのではなく、志望校を受験するために必要な選択をすること
です!

②受験勉強 〜夏休み編
.

夏休みにどんな勉強のやり方をしていたか、直面した課題についてお話します
2日目の写真は、USJでハロウィンの仮装をしたときのものです
.
私は、高一や高二の時、忙しいことを言い訳にして、普段授業の復習をほとんどせず、テスト前に詰め込んでその場しのぎの勉強をしていました。
.
そのような勉強法で知識が身に付くはずもなく、特に酷かったのは数学で、高三の夏休みに入る直前に、ほとんどの公式を理解しておらず、全く手が出ない状態でした
.
そのため、周りが演習を重ねて実力を上げていく中私は、1から数学をやり直すために例題や基礎問題から難しい応用問題までが1冊に詰め込まれた、辞書のような「Focus Gold」という問題集を夏休み前からやり始めました。
初めは例題だけ解き、最後まで到達したらまた初めに戻り、次は練習問題を解く、また最後まで到達したら次は章末にある応用問題を解く、のように、徐々にレベルを上げていきました。
苦手な分野はそこだけ何周もしていました。
すると、夏前までほとんどわからなかったセンター試験の数学が、かなり解けるようになっていきました。
.
人よりかなり遅れていたので、夏休みは朝から夜まで予備校の自習室にこもり、1日最低10時間、多い日は13時間勉強をしていました。受験生のうちで夏休みに1番勉強を頑張ったと思います。
.
私は通っていた塾に高校の友達がほとんどいなかったので寂しく感じる時もありましたが、たまには仲良い友達とランチを食べに行ってリフレッシュしたりして、集中して勉強することができました。
.
学校の予定にもよると思いますが、私の学校は秋に文化祭があったので練習や準備で疲れてその時期はほとんど勉強ができませんでした。なので個人的には、行事が無くて自分のやりたい勉強に集中できる夏に一番勉強を頑張るのがいいと思います!今の時期に絶望していたとしてもまだまだ挽回できるので頑張ってください
.
この夏休みの経験でアドバイスしたいことは、
高一、高二の時期は習ったことを忘れないように定期的に復習しておく
自分の苦手な教科や分野を分析し、そこの克服に時間をかける
たまにはリフレッシュする!
生活リズムは規則正しく!
です!

③AO入試
私が新たに手にしたAO入試というチャンスについてです!
今日の写真は去年友達と京都で着物を着た時のものです
.
AO入試とは…
「学力試験のみで合否判定をするのではなく、高等学校における成績や小論文、面接などで人物を評価し、入学の可否を判定する選抜制度。」(Wikipedia)
ちなみに私の学科のAO入試は、高校の成績は選考に含まれていませんでした。
.
夏休み明けの9月ぐらいに神戸大の赤本を買い、なんとなく学部ごとの募集人数などが書いてあるページを眺めていました。そして、私の行きたい発達コミュニティ学科がAO入試を行っていることを知りました。
急いで調べてみると、すでにオープンキャンパスは終わっていて、しかもAO出願締切の5日前くらいだったと思います
AOは、身体表現受験、音楽受験、美術受験、スポーツ科学受験の4種類ありました。私はバレエをやっていたので身体表現受験なら受けられるかもしれないと思い、急いで学校の先生に出願に必要な書類を書いてもらい、志望理由書を添削してもらい、願書を取り寄せなんとか締切に間に合いました。
気づくのがあと1日でも遅かったら出願できてなかったと思います…
.
今回のアドバイスは、
志望学部がほかの選択肢(AO、推薦等)でも募集していないか確認する
.
です!
チャンスが多いほど受かる可能性も高くなると私は思います!
神戸大学のAOは、もうすぐ詳細が発表されるみたいなので、興味のある方は神戸大学ホームページを是非チェックしてみてください

④  受験勉強 〜特殊編
.

受験勉強 特殊編 ということで、AO出願から1次試験までの1ヶ月、どんな対策をしていたかを紹介します!
今日の写真は、去年友達とディズニーに行った時のものです早くディズニーいきたい、、
.
私の受けた身体表現受験は、
-------------
書類審査 50点 (出願時の志望理由書)
筆記試験 100点 (10月)
実技審査 200点 (10月)
面接・口頭試問 50点 (11月)
センター試験 400点 (1月)
-------------
の800点が満点でした。
.
1次試験は、
・書類審査
・筆記試験
・実技審査(自分の好きな作品1曲+その場で出された課題に対して即興で振り付けして披露1曲)
の3項目、350点満点で順位をつけられ、1次試験の約1週間後に発表があり、志望者が8人まで絞られます。
.
なので私は、1次試験までの1ヶ月間、今まで通りの勉強は続けながら、実技の強化と筆記対策をしました。
週に約3〜5回、1回あたり2時間くらいバレエの自主練をしたり、たまにバレエの先生に踊りを見てもらい、アドバイスをもらったりしていました。
しかし、まさか受験でバレエを使うと思っていなかったので半年以上レッスンに通っておらず、そのせいで柔らかかった体がカチカチになっていました。毎日お風呂上がりに英単語帳などを見ながら時間をかけて柔軟をしたことで1ヶ月である程度まで体を戻すことができました。
.
筆記試験対策としては、過去問をよく見て予想したり、私はバレエの歴史を1から学び直しました。
.
今日のアドバイスは、
AOは選択肢の1つなので、それだけに集中するのではなく、今までと同じように勉強は続ける
(実技を伴うAOを受験する場合)自分の能力が衰えないように、リフレッシュがてらでもやり続けるです!

⑤ 受験勉強 〜直前編〜
今日は、まだまだ先の話ですが、冬休み中などのセンター試験の直前にどんな勉強をしていたかを紹介します
.
今日の写真は今年の2月にダンスサークルのコンテストに出たときのものですメイク濃い〜
.
12月に入ると、センター当日までの時間も残り少ないため、やるべき勉強を絞る必要があると思います
わたしは英単語や熟語集のテキスト、発音やアクセントがまとめられたプリントは毎日欠かさずルーティンとしていたので、それは当日まで続けていました
.
毎日、覚えたことを忘れないように少しだけでもいいのでどの教科にも触れるようにし、その中で苦手な教科や勉強が足りていない教科に多めに時間を割くようにしていました。
.
基本的には過去問を解いて間違えたところを教科書を読んで確認し、間違えた分野を問題集で解いてわからないところの穴を埋めていく感じでやっていました!
.
それでもセンター当日問題を解いていて、何これ初めて見た!みたいな問題もたくさんありました
もうすぐ大学入学共通テストに変わる影響で、どんどん新しい傾向の問題が増えているので、最初は古い年度の過去問から解き始めて、最近のものは直前に取っておく方がいいかなと思います。
.
AOはセンター試験しかいらないのですが、AOの最終合格発表がセンター試験の二週間後だったため、それまでは前期試験の勉強をしていました。私は発達コミュニティ学科に行きたい気持ちが強かったので、AO、前期、後期試験全てその学科に出願していました。
.
AOがダメでも前期で頑張ればいいと思って塾の講習を受けに行ったり、自習室で勉強をしていましたが、AOの合格発表の直前になると心の落ち着きがなくなり集中できない時もありました。
.
そんな時は1人で散歩してリフレッシュしたり、1日の目標を達成したら好きなことをしよう、と決めたりしてモチベーションを保っていました!
.
今日のアドバイスは、
試験直前に自分の苦手なところを詰められるように今のうちに基礎を固めておく!
自分がストレスを発散できる方法を知っておく!
です

⑥試験の具体的な内容について

発達コミュニティ学科の身体表現受験をら考えている人に向けて、実技試験や小論文、面接の内容についてお話しします
今日の写真は近所でお花見したときのものです
.
1次試験は、
①小論文(60分)
-着替え
-場当たり、ストレッチ-(5〜10分)
②自由演技(自分であらかじめ用意したもの)
③創作演技(与えられた課題に対して15分間考え演技)
先に小論文試験を行い、終わってすぐ実技試験だったので、せっかくストレッチをしていっても筆記試験の間に体が固まってしまいました
.
小論文は自分の専門分野と大学に入ってやりたいことや自分のダンスでのキャラクター性など、自分自身とダンスの関係について論述する問題でした。
.
着替えたあとも5~10分ほどしか場当たり、ストレッチの時間がないので、バレエで受けたいと思っている方はトゥシューズを履くのはかなり厳しいと思います、、
私は床の状態が分からなくて怖かったのでバレエシューズにしました!
ちなみにめちゃくちゃ滑りやすいです
.
自由演技終了後すぐに、軽く質疑応答があり、
・なぜその踊りを選んだのか
・トゥシューズや衣装をつけて踊る人もいた中なぜバレエシューズ、レオタードで踊ったのか
など自分の演技に対する思いを聞く問題が多かったです
.
創作演技は、
「今まで自分が一度もしたことのない動きを二つ発見し、連続した構成のもと、繰り返し演じなさい。」
という問題でした。
問題の意図があまり理解できないままとりあえず与えられた15分間で1分間の構成を考えたのですが、軽くパニックになりました
.
本番も無音の中1分間演じるので空気が重たかったです。この創作の問題は、未だに正しい解釈がわかりません。笑
.
創作演技が終わったあとも質疑応答があり、
・どの動きを見つけたのか
・どこを繰り返したのか
・大学に入って創作はやりたいか?
などを聞かれました。
.
実技試験の約1週間後に合格発表があり、受かっていたら1ヶ月後に面接があります。
.
面接は、
・高校時代頑張ったことはなにか
・大学でやりたいこと
・GSP(神戸大学の留学システム)を知っているか
など、高校時代のダンス経験や大学入学後のことについてかなり深く聞かれました!
.
今日のアドバイスは身体表現受験をする人に向けてですが、
自分の専門分野の歴史や、自分自身の経験について理解しておく!
面接対策を高校でしてもらうなら、ダンス経験のある先生に対応してもらう!
です!

番外編
.私が神戸大学に通っていていいなあと思うところを3つご紹介します!
.
まずひとつめは、
①趣味や目標が似ている友達や仲間と出会えたこと(2枚目)
大学に入るまでは、周りにダンスをやっている友達は少なかったのですが、大学でダンスが大好きな人たちと出会うことができて、もっと上手くなりたい、もっと学びたい、とモチベーションを上げることができました
.
周り次第でお互いに成長できる可能性が生まれたり、楽しみが何倍にもなったりするので、周りの環境って本当に大切だと思います。
.
趣味や好きな物が似ていて仲良くなった友達とは自然に打ち解け、お互いの悩みについて話したりして深い人間関係が生まれます。
.
何でも話し合える、お互いに支え合える友達がいることで辛いことや悲しいことを乗り越えたり、勇気を持って新しい挑戦をすることもできます。
.
私は、何をするにも人間関係を大切にして、誰かが困っている時には率先して助けに行ける人間になりたいです。
.
ふたつめは、
②自然が豊かなこと(3枚目)
神戸大学は山の上にあるので、通学が大変なこともありますが、景色がとにかく良いので心が落ち着きます
.
学校内にもたくさん花が植えられていて、季節を感じることができます
.
神戸大学の近くにある摩耶山から見える夜景は、日本三大夜景のひとつとしても有名だそうです
.
みっつめは、
③おしゃれなカフェやお店がたくさんなこと(4枚目)
学校の周りの六甲エリアにはラーメンからイタリアン、居酒屋など色々なお店がたくさんあります
食べものって人を幸せにしてくれますよね、、
私も食べることが大好きです
.
学校の最寄りから電車で7分の三宮まで出ると、数えきれないほどのオシャレなお店がたくさんあります
.
オススメのお店をのせているので是非スワイプして見てみてください
.
今日で一週間の企画は終了です
最後まで見てくださった方、ありがとうございました♡
これからもたくさん投稿していきたいと思いますので、また見て頂けると嬉しいです

 

 

 

 

ミスユニバーシティとは?

■北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス県大会) https://www.bestofmiss.net が行われ、ミスユニバーシティグランプリとなった1名が、県の代表として11月30日(月)に埼玉県熊谷市の「ホテルガーデンパレス」で開催される「ミスユニバーシティ日本大会」に出場します。今年は県大会を勝ち抜いた18名の女子大学生が日本大会に出場。その中から「Next leader」1名を決定します。

 

.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です