「太りすぎ」と婚約破棄された女性がミスコンで優勝するまで

ある女性の大逆転人生がイギリスを中心に話題に。逆転劇の主人公となったのは、“肥満”を理由に学生時代からいじめに遭っていたというジェニファー・アトキン(26歳)さん。大人になってからも、体型を理由にフィアンセから婚約破棄を言い渡されたこともある彼女が、なんとミスコンで優勝を果たしたのだ。

【写真】勇気づけられる!ポジティブな女性たちのボディ自慢

「生まれつき太めの体型」で、常に自分のことを恥じてきたというジェニファーさん。元婚約者と交際していた頃はテイクアウトの食事ばかりしていたことで、体重は114キロほどにまで増えていたんだそう。そしてその体重増加を理由に、彼から婚約破棄をされてしまい、人生のどん底を味わう羽目に…。

これではいけないと一念発起したジェニファーさんは、その後ジム通いをはじめ、ワークアウトに励むように。2年後には50キロほどの減量を達成! そして、最初は遊び感覚でミスコンに応募することに。

Instagram / @jenatkinuk

「婚約破棄をされた当時は傷ついたけれど、結果的に私の人生で最高の出来事になった」と話すジェニファーさん。ミスコン出場の1度目は8位に終わり、2度目は2位に入賞。そして3度目の正直で、ミス・グレートブリテンでの優勝を果たすことに!

「まさか優勝するとは思ってもいなかった」という彼女は、 インタビューで優勝までの道のりをポジティブに語っている。

「クラスメイトからデブと呼ばれ、パイを食べた犯人に仕立てあげられるなど、いじめられていた10代の自分が今を知ったらなんて思うかと考えたら、鳥肌が立つの」

「ミス・グレートブリテンの優勝によって、長く辛く、だけど素晴らしい道のりに終わりを告げることができました。体型はものすごく変化したけれど、私らしさは変わっていないと思う。そこを審査員は見てくれていたのだと思います」

コンテスト中、健康とフィットネスを軸に活動を続けてきたジェニファーさんは、彼女自身の経験を知ってもらうことで、人々に良い影響を与えたいと考えているんだそう。

「私はスーパーモデルじゃないけど、良いお手本にはなれると思う。私自身こそが、全力を尽くせばどんなことも可能だという証明なんです」

「様々なダイエット法を試しては失敗を重ねた末に、5年前に痩せると決断しました。その頃の私は、当時のサイズからダイエットに成功した有名人なんて誰一人いなかった。だからこそ、私はみんなのインスピレーションになりたいと思っています」

また、ミスコンの優勝へと導いたダイエットは、決して復讐のためではなかったという。

「関係を終わらせることが正しいことだった、と今は私の中でも納得しています。それに婚約破棄したことで健康的なライフスタイルへと踏み出すきっかけとなったのだから、むしろ喜ばしいことだと思います。昔の私が、今の私を作っているんです。だから決して過去の自分を嫌うことはないです」

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です