2019ミスグランド 神奈川金城仁美らファイナリストが小学生向けビューティーレッスンを開催

川崎市宮前区の市立宮崎台小学校で1月26日にベストオブミス神奈川ファイナリストによる「ビューティーレッスン」が開かれた。

川崎市宮前区出身の2019ミスグランド神奈川の金城仁美と、2019ミスユニバースプレリミナリー本間たまえ、2019ベストオブミス神奈川準グランプリの田島唯の3名が、ビューティーレッスンの講師を務め、2020ベストオブミス神奈川ファイナリスト10名と、約30名の子ども達とその保護者が参加し、自己表現やウォーキングなど「美のレッスン」を体験した。

レッスンでは、紙に書いた夢を発表したほか、バランスゲームやポージングなど楽しみながら綺麗になることを身につけた。

「ビューティーレッスン」は、川崎市のブランドメッセージに通じ、多様性同士がつながり合い、子ども達に「夢」や「希望」を感じさせるきっかけになるものとなるよう、寺子屋「みやざきだい」の企画として開催された。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です