Please check your short code. Gallery does not exists for this Id.

ミス日本

松野代表の娘に自民から出馬要請 【ミス日本グランプリ】本気だった安倍総理

ミス日本に安倍総理から本気の出馬要請!!
なんとミス日本グランプリは松野代表の娘!!!

ミス日本グランプリに輝いた松野未佳さん(20)に安倍晋三首相(61)が“出馬オファー”し、話題になっている。松野さんの父親は維新の党代表の松野頼久氏(55)だ。4日に松野さんが官邸を訪れた際に、将来は政治家になりたいという話を聞いた安倍首相が「そのときは自民党から」と要請していた。

誰もが冗談と思うだろう。しかし、政府関係者は「首相は本気だと思いますよ」と指摘する。現在は野党再編の真っただ中。民主党と維新の党が合流を前提に話し合いを続け、党名の公募も行われたが、期待感はない。

自民党関係者は「柱となる政策を掲げて、政策中心で集まらないといけないのに、民主党と維新がやろうとしているのは政策は二の次にして、とりあえず新党に集まろうというもの。これは必ず失敗する。合流する前から分裂が約束されているようなものです」と指摘する。

野党の様々な動きを横目に自民党は暗躍を続けてきた。民主党政権で外務副大臣を務めた山口壮衆院議員(61)を2015年に自民党に迎え入れた。同年には民主党政権で外相を務めた松本剛明衆院議員(56)が民主党を離党。これを受けて、自民党幹部が「本来、自民党から出るべき人だと思っていた」と熱烈にラブコール。松本氏の父親が自民党所属議員だったことから、取り込みを狙っているわけだ。

引き抜きをするのは、自民党内の派閥が自派の議員を増やそうという動機から野党議員に目をつけているという事情もある。もっとも経験十分な政治家を引き抜けるのなら自民党全体にとっても損はない。

民維合流が失敗すれば、多くの野党議員が行き場を失う。維新の松野代表もそう。ちなみに松野氏の父・頼三氏は“黒マント”で知られた岸内閣閣僚の自民党議員。安倍首相がその孫娘に出馬要請したのは、松野家に「自民党に戻って来いよ」というメッセージだったのかもしれない。

 出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

#ミス日本 #財団法人日本ミスコン協会 #可愛すぎる #綺麗すぎる
こんなワードでツイッターにはハッシュタグが埋め込まれている!
ミス日本グランプリに輝いた松野未佳さん!!ここ数年の中でも一番綺麗な気もする

カテゴリー

PAGE TOP
↓クリックで社会貢献↓
close Don't Show Again